2018/05/10 18:15

ベッキーが「不貞発覚」直前、後輩タレントに異性関係で厳重注意していた

 見事に特大ブーメランをくらった形となったようだ。

 お笑いコンビ「マテンロウ」のアントニーが、5月4日に放送されたバラエティ番組「エゴサーチTV」(AbemaTV)に出演。ベッキーから異性問題について注意を受けていたことを明かしている。

 番組では、ベッキーやローラ、ウエンツ瑛士、JOYなども参加するハーフ会にアントニーが参加した時の話題を展開。そのハーフ会はベッキーを主軸にして開催していたため、ベッキーが16年にスキャンダルを起こして以降は開催されていないそうだが、アントニーはベッキーに対して“納得がいかないこと”があったという。

 アントニーによれば、そのハーフ会で、番組で共演する機会が少なかったトリンドル玲奈と楽しく話していたところ、それを見ていたベッキーから何故か呼び出しを受けたらしい。そこでベッキーから「マジで単独でトリンドルちゃんにLINEとか送るの本当にダメだから。グループLINEからはみ出したりしないでね」と注意を受けたとのこと。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >