2018/05/24 10:14

ジャニーズ不毛地帯から脱却!次世代エースは中京地区から誕生か

 関東圏からはもちろん、関西からもジャニーズJr.は誕生する。第1号となったKinKi Kidsをはじめ、関ジャニ∞、ジャニーズWESTなどは関西から生まれた。現在は、関西ジャニーズJr.だけで収容人数1万人を超える大阪城ホールを超満員にする動員力を誇る。

 そんな東西の狭間にあるのが中京地区。東西ほどのインパクトは残せていないが、4月期には2人がドラマの主役を務めた。Kis-My-Ft2&舞祭組の千賀健永と、King&Prince(キンプリ)の平野紫耀だ。2人には、ダンスのスキルが認められて入所したという共通点がある。

「千賀は12歳で入所。地元・名古屋のダンスコンテストで優勝しており、ジャニーズアイドルが名古屋でライブを開催するときだけ、バックダンサーとして出演していました。あるとき、ジャニー喜多川社長から『YOU、デビューさせてあげるから東京来なよ』と言われて、上京。でも、その約束がはたされたのは8年後でした(笑)。キスマイは藤ヶ谷太輔がデビューまでに13年もかかっていますから、10年以下は短いほうなのかも知れません」(アイドル誌ライター)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >