2018/05/23 18:14

木村拓哉、「Mステ」から不自然な排除で「新しい地図」へ合流の現実味

 5月18日に放送された音楽番組「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)にて、「10代に聞いた 親から教えてもらったドラマ主題歌ランキング」が発表された。その中で、元SMAP・木村拓哉の存在が不自然に消されていたと話題になっている。

「この日、同ランキングで2位になったのが、木村と山口智子が主演した96年のテレビドラマ『ロングバケーション』(フジテレビ系)の、久保田利伸による主題歌『LA・LA・LA LOVE SONG』でした。そしてVTRでは、当時のドラマ映像が使われたのですが、山口、竹野内豊、りょうなどの一部主要人物の場面は使われていたものの、主演の木村のみなぜか一切登場しなかったのです」(テレビ誌記者)

 これには、木村ファンから「えぇ!? なぜ木村君だけがカットなの?」「ドラマの映像に主演が出ないなんて、どう考えてもおかしい!」「なにかの圧力では?」と、疑問の声が殺到。映像を使えないということは、ジャニーズ事務所が許可しなかった可能性が高いわけだが、この状況に関して、ファンの間ではある噂が持ち上がっているという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >