2018/06/10 18:14

母が足の匂いを嗅いで激怒!関ジャニ∞村上信五と丸山隆平の付き合いが壮絶

 来年がCDデビュー15周年。本来であれば、7人による盛大なメモリアルイベントが期待されたが、残念ながらメインボーカリストの渋谷すばるが今年の大みそかで脱退。関ジャニ∞はすでに6人体制で再起動している。

 そもそも、関西ジャニーズJr.から選抜されて始動したときは8人だった。だが、デビューした翌年の05年、“第二のキムタク”と呼び声が高かった内博貴が不祥事によって脱退。今回の渋谷で脱退2人目となるだけに、エイターと呼ばれるファンにとっては心中穏やかではない。

「ですが、残ったメンバーの結束力は強い。プライベートでも親密な関係を続けています。エイターの間で“ひなまる”として親しまれているのは、丸山隆平と村上信五。村上が雛形あきこさんの目に似ていることから、“ひな”と呼ばれているんです」(アイドル誌ライター)

 2人は売れる前、貧しかったころからの付き合い。丸山はボロボロのランニングシューズをはいて、仲間と村上の実家に遊びに行った。すると、豪快で知られる村上の母親が「臭いぞ」と顔をゆがめ、「端から足、出してみ」とみんなの足を順番に嗅いでいったという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >