2018/06/20 07:15

香取慎吾と稲垣吾郎の「役者人生」を大きく変えた三谷幸喜との邂逅

 元SMAP・中居正広の周辺が騒がしくなってきた。というのも、ジャニーズとの契約更新の意思確認が6月に行われるからだ。中居は契約が切れる9月にジャニーズ事務所を離れるという噂もあり、その去就が注目されている。

 SMAPにはキャリアのターニングポイントで大きな影響を与えたキーマンがいる。その1人が天才脚本家の三谷幸喜氏だ。出会いは96年にまでさかのぼる。ドラマ「古畑任三郎」(フジテレビ系)の2ndシーズンに、木村拓哉がゲスト出演してからだ。同作は99年、「古畑任三郎 VS SMAP」として独立。その後、三谷氏は自らの作品のPRを兼ねて「SMAP×SMAP」(同)に何度も出演している。

「SMAPがなくなった今も、三谷さんに感謝をしているのは香取慎吾でしょう。香取は04年、三谷さんが脚本を担った大河ドラマ『新選組!』(NHK)で、大河初主演を果たしています。このときに共演した俳優の山本耕史は、数少ない芸能界の大親友。以降、新撰組メンバーは年に1度の忘年会で集合し、今も続いています。香取、山本、三谷さんのほか、佐藤浩市も参加するそうです」(女性誌記者)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

素晴らしくカンがいい日。自分を信じて直感で行動しよう。なぜ...もっと見る >