2018/06/25 18:15

女は腐る!?「半分、青い。」の衝撃発言に女性視聴者がブチギレ

 6月21日に放送された永野芽郁主演のNHK朝ドラ「半分、青い。」第70話が、22.5%の高視聴率を記録した。同ドラマでは今回、清野菜名演じる漫画家・小宮裕子の転機が描かれたという。

「70話では、漫画連載の打ち切りが通告されて以降、荒れた生活を送っている清野演じる裕子を、永野演じる鈴愛が説得する様子が描かれました。その際、裕子は『若くて売れるうちに、男見つけたほうがいいんじゃない? 女も腐るよ』と力説。さらに創作活動を続けるという鈴愛に対し『こんな仕事もうやってられない!(略)私たちは、架空のラブストーリーを作るために、いくつの自分の恋を犠牲にしたんだ!?』『それはオタクと一緒だ。引きこもりだ! 結婚もできないし、子供も産めない!』と涙ながらに絶叫する迫真の演技が、視聴者から大きな注目を集めました」(テレビ誌記者)

 漫画家を続けるよう説得する鈴愛と、現実の恋愛を求める裕子の激論に、視聴者からは「見応えがあった」「漫画家の過酷さを考えたら裕子の主張は納得できる」と称賛の声があがる一方、一部からは激怒する声があがったという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >