2018/12/09 18:15

有村架純のふっくらホッペが「28歳の女教師に見えない」の痛い指摘

 女優・有村架純が主演する教師と教え子の“禁断の愛”を描いたドラマ「中学聖日記」(TBS系)の第9話が12月4日に放送され、有村演じるヒロイン末永聖と岡田健史演じる黒岩晶とのキスシーンが再び大きな反響を呼んでいる。

「晶の父の消息を訪ねて島へ渡った二人。豪雨に見舞われキャンプ場の坂道から転がり落ち行方不明となった聖を探し出した晶は、聖を背負って山小屋へ。そこで聖が『黒岩君(晶)が好き』と思いを改めて告白、抱きしめ合い唇を重ねるのですが、視聴者からは『綺麗過ぎてヤバい』『キスシーンながっ!』『久しぶりにどきどきした』といったコメントが数多く寄せられています」(テレビ誌記者)

 二人のキスシーン効果なのか、今回の平均視聴率は7.8%。前週・第8話の視聴率を上回り、自己最高視聴率を更新。しかしその一方で、“時すでに遅し”の声も上がっている。

「放送開始当初から、中学生と教師の“禁断の恋”には設定にムリがあるという声が上がっていました。ですから、3年が経過して晶が18歳になったという設定でも、二人の恋を“純愛”と見ることには抵抗があるようです」(女性誌記者)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >