2018/12/13 12:50

フィギュア小塚祟彦、妻・大島由香里アナを泣かせる「酒と女」放蕩の日々

 12月3日に報じられた、妻である元フジテレビの大島由香里アナとの別居について、「多忙によるすれ違い」を理由としてきた、元フィギュアスケート選手の小塚祟彦。しかしその実態は、とても氷上を華麗に滑っていた男とは思えない放蕩生活だったようだ。12月13日発売の「週刊文春」が報じている。

「記事によると小塚は14年のソチ五輪の代表選考に落選した後、クラブ通いを開始。交遊関係も変わり、競泳ロンドン五輪銅メダリストの立石諒や、globeのマーク・パンサーらと親交を深め、“クラブ活動”に勤しむ日々が続いたそうです。その生活は、大島アナが長女を出産しても変わらず、産後4カ月頃にも小塚は名古屋のモデルとクルーズ船で“乱痴気騒ぎしていた”のだそうです」(芸能ライター)

 小塚は、そんな夜遊びを嫁である大島アナに一切隠すことなく、女性が接待する飲み屋の領収書や女の子の名刺を、悪びれることなく大島アナに渡してくるのだという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >