2017/07/29 21:40

路上で歌う少女と盲目のギター弾きとの心あたたまる友情『ブランカとギター弾き』

ⓒ2015-ALL Rights Reserved Dorje Film
ⓒ2015-ALL Rights Reserved Dorje Film

ヴェネツィアで絶賛された日本の才能に注目!

カメラマンとしても活躍する長谷井宏紀。日本ではまだなじみがありませんが、ヨーロッパでは短編映画などで高い評価を得ています。そんな彼の長編デビュー作が、『ブランカとギター弾き』です。フィリピンを舞台にしていますが、製作はイタリア。ヴェネツィア・ビエンナーレ&ヴェネツィア国際映画祭が出資した、初めての日本人監督による映画です。

主人公のブランカは11歳。親はなく、フィリピンの路上で窃盗や物乞いをしながら暮らしていました。すばしこい彼女は時にはお金持ちから財布を抜き取っては、せっせとお金をためています。ある時、テレビで養子縁組のニュースを見たブランカは、「お母さん」をお金で買うことを思いつきます。なぜならテレビではいろいろなものが売られているし、町の男の人たちはお金で女の人を買っていたからです。お母さんを買えば、学校にも行けるし、お世話もしてもらえる。そう思っていたブランカは、盲目のギター弾きの老人・ピーターに出会います。彼に得意の歌でお金を稼ぐことを教わったブランカは、この出会いにより、新しい運命を切り開きますが……。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >