2018/05/28 17:20

山口達也さん事件をアイドルP視点で考えました:瀬名あゆむのアイドル革命! 連載5

瀬名あゆむ(『2ねん8くみ』プロデューサー)
瀬名あゆむ(『2ねん8くみ』プロデューサー)

瀬名あゆむのアイドル革命!

第5回 山口達也さん事件をアイドルP視点で考えました

 こんにちは! 仙台と千葉のローカルアイドル『2ねん8くみ』プロデューサーの瀬名あゆむです。
 今回は遅ればせながら、元TOKIOメンバーの山口達也さんが起こした「強制わいせつ事件」(編集部注:示談となっています)について考えてみたいと思います。
 この「事件」については本当に物凄いニュースとなって、いろんな論評もされていますよね。
 ただ私の立場――アイドルプロデューサーでアイドルカフェの運営者――で一番思ったのは、山口達也さんが事件を起こしたときの〝立ち位置〟についてでした。

自分を山口さんに重ねて『Rの法則』を観てました

 山口さんはNHK教育番組の『Rの法則』の司会者でした。この番組は<中学生・高校生・大学生の出演者がトークを繰り広げる教育情報バラエティ番組>です。私もときどき観ていました。それは、いまどきの女子高生事情を勉強したかったから。そう、基本的にこの番組、JKネタ中心なんですよ。私自身、アイドルPとして、またカフェでも、若いJKたちを相手にしなきゃならないので、『R~』は恰好のJKたちの流行や考えを知れる番組だったというかね。
 そしてそんな番組の司会の山口達也さんは、10代の女の子に囲まれながら「良い兄貴分&少し戸惑うおじさん」で、私なんかは自分自身の運営者の姿をちょっと重ねたりして、毎回観てたんです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >