2019/01/24 18:30

傑作ホラーをリメイク。「これは魔女についての映画だ」

ルカ・グァダニーノ監督
ルカ・グァダニーノ監督

 2018年、アカデミー賞に多数ノミネートされ、世界各国で話題をさらった映画『君の名前で僕を呼んで』で、大勢の映画ファンを魅了したルカ・グァダニーノ監督。この大ヒット作の次作として、彼がダリオ・アルジェント監督の傑作ホラー『サスペリア』(77年)のリメイクを選んだことに、驚いた人は多いはず。だがこの映画のリメイクは、監督の長年の夢。10歳の時、オリジナル版『サスペリア』のポスタービジュアルに一目惚れし、13歳で本編を見たルカ少年は、その強烈さに、すぐさま心を奪われる。

「非常にユニークで大胆な映画。10代の私に、もっと大胆になっていいと教えてくれたのがこの映画でした。10年程前にリメイク権を獲得し、ずっと準備を進めてきました」

 1977年、ダンスを学びにベルリンへやってきたアメリカ人のスージーが、舞踏団で不可解な出来事に遭遇する。オリジナルの物語をもとに、リメイク版では、多くの要素が加えられた。一方で、女性たちの存在感はより強まった。現在の社会状況やフェミニズム的視点も影響しているのか。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忙しく走りまわるわりには、実りが少ないかも。余計なことには...もっと見る >