2019/04/09 17:00

驚愕のバイオレンス映像 新宿映画館での原体験!――春日太一の木曜邦画劇場

1986年作品(110分)/東映/4700円(税抜)/レンタルあり
1986年作品(110分)/東映/4700円(税抜)/レンタルあり

 スマホアプリで復活した「ぴあ」で、今年の一月から連載を始めた。タイトルは「実は洋画が好き」――。

 あまり表では語っていなかったので驚かれる人もいるかもしれないが、実は十代の終わりくらいまで、とにかくミーハーに洋画を追いかけていた。

「映画館で映画を観るのは楽しい」と初めて思ったのも、洋画だった。以前に本連載で述べたのだが、生まれて最初に劇場で観た映画『南極物語』のおかげで「映画館は怖い」と思うようになっていた。それを払拭してくれたのが、洋画の『グーニーズ』。新宿歌舞伎町のミラノ座で観たのだが、自分に近い年代の少年たちの冒険がとにかく楽しくて、映画館の大スクリーンで映画を観る素晴らしさに浸った。

 以来、ミラノ座で予告編のかかった映画は片っ端から観ていくことにした。そして、その中には日本映画もあった。今回取り上げるアニメ『劇場版 北斗の拳』も、そうした一本だ。ミラノ座で予告が流れ、その地下にある系列館の新宿東急で上映されている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >