楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/09/30 11:00

「フランス人ならそんな発想は出ないよ」是枝裕和監督が『真実』で母ドヌーヴと娘ビノシュを描くまで

 彼女が考えるパリとはおそらくご自身が住んでいる6区の自宅から愛犬のジャック(柴犬)の散歩で歩く半径50メートルくらいなのではないかと思うのだが、そんな狭い地域のなかに、撮影で2カ月近く留守にしてくれる大きなお屋敷が今から見つかるとは到底思えない。

内田也哉子さんから届いたメール

(さあどうしたものか?)

 とスーツケースが出て来るのを待っていたら内田也哉子さんからメールが届いた。

 入院中の希林さんはしゃべることができず筆談だったらしいのだけれど、僕が病室にやってきた夢を見たそうで。それがお見舞いというよりもドヌーヴと彼女のシーンを撮るためのロケハンでこの病院が使えないかということだったらしく、病室に入ってくるとソファに横になって寝てしまったらしい。直接は会えなかったけれど、こうして夢で会えたのなら、やはり無理して帰国してよかったのだろう。僕が投函した手紙は希林さんが「読んでほしい」と言うので枕元で也哉子さんが読んでくれた。本人だけに伝えようと思っていたお別れの手紙だったので、ご家族の目に触れてしまうのは申し訳ないという気持ちと、それでも病室のその2人の様子を想像して、少し涙が出た。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

交流会など、日頃出会えない人が集まる場に参加しよう。世界が...もっと見る >