楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/10/27 11:00

『ジェミニマン』『アラジン』に見るウィル・スミス51歳の“葛藤” 「息子との共演2作目」でスター像が揺らいだ理由

© 2019 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
© 2019 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

 ここのところ、ウィル・スミスにザワザワしてしかたがない。

 それが始まったのは、6月に公開されて日本での興収120億円超の大ヒットを記録した『アラジン』(19)を観た時から。ランプの魔人ジーニーに扮し、辮髪(べんぱつ)をブランブランと揺らしながら猛スピードでチョコマカと動き回っておどけまくり、ニタニタと笑いながら女装姿まで見せる“青いウィル・スミス”……。“強くてカッコいい俺様”なノリでブイブイいわせていたスターである、いつものウィルとはかけ離れた姿に呆気に取られるあまり、ストーリーは頭に入らず、いいところで流れる名曲「ホール・ニュー・ワールド」も耳に入ってこなかった。

 いったい、ウィルはどうしてしまったのだろう? そこへさらに放たれたのが、公開中の『ジェミニマン』(19)である。

23歳の自分自身“ジュニア”と激突するウィル・スミス51歳

 ストーリーは現在51歳のウィル・スミス演じる凄腕の暗殺者ヘンリーが、クローン技術によって生み出された23歳の自分自身“ジュニア”と激突するといったもの。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >