2019/11/16 22:00

【内部崩壊する欅坂46】中心メンバー・鈴本美愉がマルタ共和国に留学、帰国後卒業「グループに疲れちゃった」

活動が少なくなっている欅坂46の鈴本美愉
活動が少なくなっている欅坂46の鈴本美愉

 人気アイドルグループ欅坂46の鈴本美愉(21)がヨーロッパ・マルタ共和国に留学中で、帰国次第、卒業を発表することが「週刊文春デジタル」の取材でわかった。

欅坂46の活躍を陰で支えてきた“ダンス職人”

 鈴本といえば、2016年に「サイレントマジョリティー」でデビューし、同年「第67回NHK紅白歌合戦」出場を果たした欅坂46の1期生。デビュー当初からフロントメンバーにたびたび抜擢され、センター・平手友梨奈(18)やキャプテン・菅井友香(23)らとともに欅坂46の中枢を担っている。

「鈴本は激しいダンスパフォーマンスから“ダンス職人”と呼ばれています。平手が体調不良で歌番組などを欠席した際には、平手の代わりにセンターを務め上げ、欅坂46の活躍を陰で支えてきたのは間違いなく鈴本でした。しかし、この冬にリリース予定の9枚目のシングルではまさかの選抜落ち。最近ではめっきりイベントや音楽番組にも出演していません」(スポーツ紙記者)

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

焦らずのんびりいこう。プライベートの充実に力をいれると吉。...もっと見る >