2017/06/10 11:00

歌手では前代未聞 カツラ疑惑で露出が増えた細川たかし

いずれにしても独特ではある
いずれにしても独特ではある

 演歌界の大御所・細川たかし(66)がバラエティー番組の人気者になっている。

「コブシの効いた正統派の演歌歌手ですが、話をすれば『モノマネする奴は泥棒』と言うなど、ざっくばらんでユーモアのある人。最近は自身への『カツラ疑惑』についてのトークで面白さが倍増している」(放送記者)

 細川の髪型に注目が集まり出したのは、昨年秋ごろ。

「昔から細川は“強風下で服は乱れても髪の毛は1本も乱れない”と言われ、カツラ疑惑はありました。それがさらに、もみあげやサイドなどを刈上げたあまりに独特な髪型に変えたことで疑惑は増した。昨年9月、『徹子の部屋』に出演した際はカツラ疑惑について『言われていることは気にしていない』と受け流した。しかし、風評は広がる一方で、自ら弁明に乗り出すことになった」(音楽関係者)

『徹子の部屋』から約10日後、細川がカツラ疑惑を否定する舞台として選んだのは北海道・増毛(ましけ)町だった。

「“ぞうもう”とも読め、新曲に町の名前が登場することで、カツラ疑惑否定会見と新曲キャンペーンが行われました。『僕は昔から1回のセットでスプレー1本使い切るほどガチガチに固めていた』と説明。年をとりもみあげやサイドが白髪になり、染めるのは嫌なので刈り上げて今の髪型になったそうです」(スポーツ紙記者)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >