2017/07/09 07:00

「辞書」から「えん罪」まで ドキュメンタリー界の“異端児”佐々木健一とは何者か?

(c)NHK
(c)NHK

 佐々木健一という異色のドキュメンタリストをご存じだろうか?

 実在の国語辞書編纂者の秘話に迫った『ケンボー先生と山田先生~辞書に人生を捧げた二人の男~』で、放送文化基金賞優秀賞やATP賞最優秀賞を受賞したのを皮切りに、哲学バラエティ『哲子の部屋』でもATP賞優秀賞を受賞。日本人医師・満屋裕明を取り上げた『Dr.MITSUYA 世界初のエイズ治療薬を発見した男』では、アメリカ国際フィルム・ビデオ祭2016ドキュメンタリー部門シルバースクリーン賞、さらに『ブレイブ 勇敢なる者』シリーズを立ち上げ、気象学者・藤田哲也を取り上げた第1弾『Mr.トルネード~気象学で世界を救った男~』で科学ジャーナリスト賞、無罪判決14件という驚異的実績の弁護士・今村核の足跡を追った第2弾『えん罪弁護士』ではギャラクシー賞選奨やATP賞奨励賞と、創る作品でことごとく何らかの賞を受賞している。

 取り上げるテーマも「言葉」「哲学」「医学」「気象学」「司法」と多様。その作風も演劇的な演出やアニメ、CGを使うなどユニークだ。何より特徴的なのは、いずれの番組も見終わると、取り上げている人物を、そのすさまじい経歴以上に人間的に好きになってしまうことだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >