楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/02/23 11:00

『淪落の人』――桜庭一樹のシネマ桜吹雪

NO CEILING FILM PRODUCTION LIMITED©2018
NO CEILING FILM PRODUCTION LIMITED©2018

 タイトルにある“淪落”って、“どん底”という意味の言葉らしい。し、知らなかった……。しかし人生におけるどん底って何だろうと考えるに、何かを失ったり失敗してしまうだけじゃなく、そこから“回復できない”状況のことじゃないだろうか。

 例えば、わたしの好きな海外ドラマ『アフター・ライフ』の主人公は、妻を病で亡くし、殻に閉じこもって暮らしている。何をしたって妻が戻ってくる可能性はなく、世界は孤独な灰色のまま。でも最後に彼は、「妻がいてくれた。幸福とは素晴らしいものだった。もしそれが他の人のものであっても、やはり幸福は素晴らしいものだ」と気づく。だから「これからは他の人の幸福のために生きよう」と考え、周囲の人を大切にし始めるのだ。

 回復不可能な喪失を経てなお、人間は生きていかねばならない。そのとき、わたしたちは何を支えとすればよいのだろうか?

 さて、この作品は、二人の人間が手を取り合ってどん底から這いあがっていく、軽やかな人間ドラマなのだ。

Rakuten Mobile
今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >