2017/10/03 17:00

J-POPのレベルを一段上げた、福山雅治の素晴らしい仕事――近田春夫の考えるヒット

聖域/福山雅治(universal)ガットギターの音色とニューオーリンズジャズにインスピレーションを得たとのこと。
聖域/福山雅治(universal)ガットギターの音色とニューオーリンズジャズにインスピレーションを得たとのこと。

『聖域』(福山雅治)/『ミスターカイト』(スキマスイッチ)

 福山雅治二年ぶりのシングルはTVドラマ『黒革の手帖』の主題歌でもあるが、番組を一度も観ておらず、楽曲との関連などは一切分かりかねる。そこはまずお断りしておく。

 調べるとショートバージョンがアップされていた。資料の届く前にとりあえずと思い、再生を開始した私は、大変なインパクトを受けた。

 のっけから――昔でいえばテープの逆回転を用いて出すような――摩訶不思議な音が耳に飛び込んでくるや、何度か確認しないことにはプロでも口ずさむのが困難な、複雑な譜割りのホーンがすかさず炸裂! という、まさに“めくるめく展開”にあっけにとられる間もなく、一瞬ビートを見失いそうにもなるトリッキーな仕掛けと共に、畳み込むように歌が入ってきたからである。

 これまでの福山雅治のシングルではまず味わったこともない“音そのものが刺激”という事態に、たまらず知りたくなったのが、このサウンド(曲ではない)の作り手のことなのであった。すなわちこれ編曲誰よ? そこで端末に「福山雅治 聖域 編曲」などと単語の羅列を打ち込んでみたのだが、探せど探せどアレンジャーの名前は結局出て来ず仕舞いであった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >