2017/09/30 17:00

安室奈美恵、小松政夫、田代まさし 3人の「オヤジ」

(c)getty
(c)getty

 今でも小松政夫は植木等を「親父さん」と呼ぶ。「親父さん―――植木等のことが、好きで好きでたまらなかった」と題する、小松のインタビューが文春最新号に掲載されている。

 植木の付き人兼運転手だった下積み時代、週に10時間くらいしか寝られない日々を過ごした。それでも幸せだったと小松は言う。時が経って、植木はそんな小松に事務所を紹介し、「俳優としてひとりだちのお膳立てまでしてくれた」。身を立てられるように、取り持ってくれたのだ。

安室奈美恵の「オヤジ」

 同じように身を立てられるようにしてくれた者を「オヤジ」と呼んだ歌姫がいた。それほどの関係であったのが、いつしか嫌で嫌でたまらなくなり、骨肉の争いを繰り広げるまでになる。

 今週の左トップ記事「安室奈美恵電撃引退 本誌だけが書ける全真相」は、そんな裏事情などを明かす。

 安室奈美恵の引退声明が発表されたのは、デビュー25周年ライブを終えてすぐの9月20日のこと。その日、40歳になった安室は、公式HPに「わたくし安室奈美恵は、/ 2018年9月16日をもって引退することを決意致しました」と綴った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >