2017/10/09 17:00

オダギリジョーが“もうひとりのゲバラ”を熱演 映画「エルネスト」を採点!――シネマチャート

©2017 “ERNESTO” FILM PARTNERS.
©2017 “ERNESTO” FILM PARTNERS.

〈あらすじ〉

1962年4月、キューバ。日系2世のボリビア人青年フレディ前村ウルタード(オダギリジョー)は、25人の学生たちと留学生としてハバナに降り立った。医療未発達の母国のために、医者になることが目標だ。好意を抱いた女学生のルイサ(ジゼル・ロミンチャル)が別の留学生の子供を出産してシングルマザーになると、勉学に励みながら、母子を献身的に支え続ける。キューバ危機に揺れる情勢下で、フィデル・カストロやエルネスト・チェ・ゲバラと対面する機会を得ると、自身の生き方を問うようになる。母国で軍事クーデターが発生すると、悩んだ末に奨学生を辞退し、革命支援隊に志願する。司令官室に呼ばれたフレディは、ゲバラから“エルネスト・メディコ(医師)”という戦士名を与えられ、ボリビアへと向かう。

〈解説〉

理想と正義に燃えて、ボリビアの軍事政権に立ち向かった、実在した日系人の青春を描く。監督は『団地』の阪本順治。124分。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >