2017/10/22 11:00

クイズ王たちのサークル「ホノルルクラブ」の秘密 “女王”石野まゆみインタビュー#2 

(c)榎本麻美/文藝春秋
(c)榎本麻美/文藝春秋

90年代、クイズ王ブームのなか現れた“女王”石野まゆみさん。なぜ日本中がクイズに沸いたのか、なぜ「クイズ王」という人たちが話題をさらったのか? ブームの中心にいた石野さんが、貴重な時代の証言を語ってくださいました。

「クイズ王ブーム」は『当ってくだけろ!』が作った

――振り返ってみて、あの「クイズ王ブーム」は何がきっかけで始まったと思いますか?

石野 たぶん『当たってくだけろ!』(TBS、1991〜93年)じゃないですかね。89年の夏、似たようなクイズ番組が放映されたときに、こんなバラエティー番組をやろうと思うという話があって。たぶん仕掛け人は制作会社にいて、クイズ番組でも活躍されていた道蔦(岳史)さんじゃなかったかと思います。それでクイズ研究会の人などに声がかかって、ミニクイズ大会みたいなことがあって……私の出来はたいしてよくなかったんですが、何があったのか声をかけていただいたんですよね。

――『当たってくだけろ!』は芸能人回答者とクイズ王が対決する番組でしたが、この番組が「クイズ王」というキャラクターを際立たせたところが大きいんでしょうか?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >