2017/10/28 07:00

ディーン・フジオカ主演ドラマ視聴率低調で、問われる“真の力”

文句なしのイケメンぶり ©文藝春秋
文句なしのイケメンぶり ©文藝春秋

 テレ朝の「ドクターX」を筆頭に高視聴率が目立つ秋ドラマのなか、初回(15日)、8%と低調だったのがディーン・フジオカ(37)初主演の「今からあなたを脅迫します」(日テレ系)。

「おディーン様人気と在宅率の高い日曜夜の時間帯。日テレも二桁は見込んでいただけに落胆の色は隠せない。ダブル主演の武井咲(23)が撮影開始直前の9月、EXILEのTAKAHIRO(32)との“デキ婚”を発表。撮影を危ぶむ報道など話題性では一番でした。局内には武井のニュースが追い風になるとの見方もありましたが、初回からこの数字では二桁は難しい。低視聴率がメディアの話題にならないようにしないとディーンのイメージダウンになりかねない」(放送記者)

 ドラマはディーンが“脅迫屋”を演じるコメディータッチ。

「小出恵介(33)が主演予定だったのが、例の淫行事件で同じ事務所のディーンに代わったと言われていますが、ドラマ初主演、かつ、これまでにない役柄ということで期待は高まっていた。ディーンにとっても数字を出せば今後の選択肢が広がる。逆にこのまま一桁が続けば、俳優としての商品価値にも少なからず影響が出る」(同前)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >