2017/11/05 11:00

新喜劇育ち 徳永えりが震えた『わろてんか』現場での「そっちのほうがおもろい」

(c)榎本麻美/文藝春秋
(c)榎本麻美/文藝春秋

NHK連続テレビ小説『わろてんか』。ヒロイン・藤岡てんの付き女中、トキ役を務めるのが徳永えりさんだ。88年生まれの新垣結衣、堀北真希、戸田恵梨香ら「黄金世代」の“影の実力派女優”はドラマ登場初っ端からキャラ立ち十分。20代から30代へ、輝ける時代に突入した徳永さんにその「笑いの原点」を聞いてみました。
(全2回の1回目  #2 も公開中)

濱田岳さんに負けないように、日々ツッコミ修業です

――『わろてんか』は、徳永さんと濱田岳さんとの掛け合いが見どころの一つですね。

徳永 初登場が、いきなり濱田さんをはたくところからでしたからね(笑)。2人で笑いを担っていると思って頑張っています。でも、トキはてんちゃんのお付きですから、トキのお芝居の本分はてんちゃん役の葵わかなさんとのやり取りだと考えています。なので現場では、てんちゃんの表情を窺ってからトキのお芝居が始まるという感じです。

――恋愛については、てんちゃんの指南役のようなことにもなるんでしょうか?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >