2017/11/03 11:00

ロシア革命100年 声優・上坂すみれ「ソ連大好き」インタビュー#3 私のフルシチョフ

(c)鈴木七絵/文藝春秋
(c)鈴木七絵/文藝春秋

声優・上坂すみれさんに聞く「ロシア革命100年 ソ連大好き」3連続インタビュー3回目。最後にお聞きしたのは好きな政治家、そして気になる日露外交の今後について。フルシチョフ愛からプーチン論まで、ウラー!
(全3回の3回目  #1 、 #2 も公開中)

ウラー三唱は、わりと自然にやっているんですけど……

――アニメ『ガールズ&パンツァー』ではプラウダ高校の副隊長・ノンナ役をされましたが、ノンナはまさにロシアキャラとも言うべき存在でした。上坂さんが希望して役に就かれたのですか?

上坂 いえいえ、普通にメインキャラクターのオーディションを受けたのですが、その役には決まらずにいたところ、どうもロシアキャラがいるらしいよ、というお話をいただきまして。ノンナは日本人なのに時々ロシア語を話すという「ロシアかぶれ」キャラ。ですから、私の分身みたいでした(笑)。

――発音が完璧でしたよね。『タモリ倶楽部』に出演されたときに披露されたロシア語にも、ロシア人の先生が感動していました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >