2017/11/18 11:00

野宮真貴「“渋谷系”はアンチエイジングに効きますよ」

「ピチカート・ファイヴ」のボーカルとして“渋谷系”ムーブメントを巻き起こした野宮さんが、秋冬のホリデイ・シーズンにふさわしい邦洋の名曲を集めたカヴァー・アルバムをリリースした。

「今回は鈴木雅之さん、CKB横山剣さん、高野寛さんを迎えてデュエットした他、渋谷系のルーツであるバート・バカラックの名曲『The Bell That Couldn't Jingle』を渡辺満里奈さんとカヴァー。幅広い年代の方が楽しめる選曲になっています」

 ファッション性の高い老眼鏡「美人リーディンググラス」をプロデュース、エッセイ集『おしゃれはほどほどでいい』(幻冬舎刊)を上梓する等、エレガントな年齢の重ね方にも注目が集まっている。

「私は好きなアーティストのライブに行くと細胞が活性化して疲れが吹き飛びます。特に、渋谷系はアンチエイジングに効きますよ(笑)。なぜなら、きらきらした青春感のある楽曲が多く、恋しているような気分になれるから。歳を重ねることをネガティブに捉えるのではなく、今を楽しんでいただきたいですね」

INFORMATION

ニュー・アルバム『野宮真貴、ホリデイ渋谷系を歌う。』
発売中。11月24日(金)に同タイトルのライブを「 Blue Note 名古屋 」で開催。
Tel.052-961-6311

(「週刊文春」編集部)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの考え方をハッキリ示そう。共鳴してくれる人が現れそう...もっと見る >