2017/11/30 07:00

ご存知ですか? 11月30日は宮﨑あおい・満島ひかりの誕生日です

©getty/文藝春秋
©getty/文藝春秋

 宮﨑あおいと満島ひかりといえば、いずれも現在大活躍している女優だ。奇しくも二人は生年月日が同じ1985(昭和60)年11月30日で、きょうそろって32歳となった。

 満島も宮﨑も幼くして芸能活動をスタートしている。満島は沖縄アクターズスクール出身で1997(平成9)年、音楽ユニットFolder(のちFolder5)でデビューし、同年には『モスラ2 海底の大決戦』(三好邦夫監督)で映画にも初めて出演した。宮﨑はもともと子役出身で、1999年に大林宣彦監督の『あの、夏の日―とんでろ じいちゃん―』で映画デビュー。その後、『EUREKA(ユリイカ)』(青山真治監督、2001年)、『害虫』(塩田明彦監督、02年)で精神に傷を負った少女を演じ、その演技力が高く評価される。並行して、テレビドラマ『ケータイ刑事 銭形愛』(BS-i、02~03年)などでアイドル的な人気も集めた。

 その後、宮﨑はNHKの連続テレビ小説『純情きらり』(06年)に続き、大河ドラマ『篤姫』(08年)に歴代最年少(放送開始時22歳)で主演し、女優としての地位を固める。満島は『ウルトラマンマックス』(中部日本放送制作・TBS系、05~06年)でテレビドラマデビューして注目される。09年には園子温監督の大作『愛のむきだし』をはじめ、出演映画があいついで公開され、演技派として一気にブレイクした。二人ともCMや舞台への出演のほか、ナレーションや声優など声の仕事も多い。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

現実離れした言動をしがちな今日のあなた。プライベートと仕事...もっと見る >