2018/01/17 11:00

安室ベスト盤に曲提供のTK その出来栄えに興味津々だ――近田春夫の考えるヒット

Finally/安室奈美恵(AVEX) 92年のデビューから現在にいたるオールタイムベストアルバム。「ミスターU.S.A.」や「愛してマスカット」といった SUPER MONKEY'S 時代から、ソロになり小室哲哉プロデュース時代の「Body Feels EXIT」「Chase the Chance」「You’re my sunshine」、そして最近の楽曲までを網羅。小室が16年ぶりに楽曲提供(「How do you feel now?」)したことも話題に。2017年11月に発売1週目で100万枚を突破。ビルボードジャパン「2017年イヤーエンド・チャート」で年間1位。 
Finally/安室奈美恵(AVEX) 92年のデビューから現在にいたるオールタイムベストアルバム。「ミスターU.S.A.」や「愛してマスカット」といった SUPER MONKEY'S 時代から、ソロになり小室哲哉プロデュース時代の「Body Feels EXIT」「Chase the Chance」「You’re my sunshine」、そして最近の楽曲までを網羅。小室が16年ぶりに楽曲提供(「How do you feel now?」)したことも話題に。2017年11月に発売1週目で100万枚を突破。ビルボードジャパン「2017年イヤーエンド・チャート」で年間1位。 

『Finally』(安室奈美恵)

 安室奈美恵の最初の思い出といえば、まだソロになる前の話だ。スーパーモンキーズという、そのグループ名もよく知らなかった女の子たちの中で、彼女の顔だけがやたらと覚えやすかったのだ。具体的にいえば、眉毛にとても特徴があった。

 その時彼女たちがどんな歌を歌っていたのか、そのあたりの記憶はさだかではない。ただ、たしか脇の下の制汗用スプレーか何か、そのようなものの宣伝広告でよく画面に登場していたと思う。今から振り返れば、随分彼女も若かったのだろうなぁという感じであるが、そのCFで安室奈美恵は、表情にしろ既に立派にプロの風格を有していた。

 その次はというと『ポンキッキーズ』だろうか。鈴木蘭々と二人で着ぐるみで番組に出ていた(そういえば鈴木蘭々はどうしているのか?)。

 この着ぐるみ姿が実によく似合っていた。なんだか本当に“動物の子”のようで、とにかく可愛かった。この時もついつい俺の眼は眉毛に“いき勝ち”であったが(笑)。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

カルチャー運UP。教養が身につく講座に行くと充実感あり。人生...もっと見る >