2018/02/25 11:00

“超個性派俳優”加藤諒が語る「なぜ、こんなにブレイクできたのか?」

(c)松本輝一/文藝春秋
(c)松本輝一/文藝春秋

オネエキャラを持ち味に、ドラマ、バラエティで圧倒的な存在感を発揮する俳優・加藤諒さん。子役時代、仕事ない時代を経ての“ブレイク”はなぜ起きたのか? てれびのスキマさんがじっくり聞きました。(全3回、 #1 、 #2 よりつづく)

『今夜くらべてみました』で急に仕事がきはじめた

―― 加藤さんは2015年に『アウト×デラックス』に出て、大きな話題になりました。“ブレイク”のきっかけはここにあるのかなと思いますが、この出演はどういう経緯だったんですか? 

加藤 『アウト×デラックス』は当時、亀高(美智子)さんがプロデューサーをやられていたんです。その亀高さんが企画した『ワオ』というコント番組を、GENERATIONSの(白濱)亜嵐くんと(関口)メンディーくんと一緒にやらせていただいてたんですけど、その時から僕は『アウト×デラックス』がすごい好きだったんです。それで、『ワオ』は『アウト×デラックス』チームで作っているというのを知って、「超好きで」という話をしたら、「出そうだよね」みたいにずっと言われてたんですね。でも、やっぱり役者さんだからっていう感じで、ちょっと呼びづらかったっていうのはたぶんあったと思うんです。そんな中、僕が『今夜くらべてみました』に出て、キャラが話題になったんですよね。あれから急に仕事が来るようになった。それで「あ、出すなら今だ」って『アウト』側が思ったのか分からないですけど、それで呼んでくださって。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >