2018/03/07 07:00

ご存知ですか? 3月7日は長谷川博己、41歳の誕生日です

長谷川博己 ©文藝春秋
長谷川博己 ©文藝春秋

 きょう3月7日は、俳優の長谷川博己の誕生日だ。1977(昭和52)年東京生まれの41歳。大学時代、劇団をやっている友人から頼まれ、舞台に代役として出演したのをきっかけに演技に目覚める。俳優としての転機は、文学座に所属していた2005(平成17)年に『KITCHEN』に出演して以来、蜷川幸雄演出の舞台にあいついで起用されたことだ。ここから映像関係者にも注目され、ドラマや映画に出演するようになる。2010年代に入って出演した映像作品は、ドラマ『セカンドバージン』(10年)、『鈴木先生』(11年)、『家政婦のミタ』(同)、『小さな巨人』(17年)、映画『地獄でなぜ悪い』(13年)、『この国の空』(15年)、『シン・ゴジラ』(16年)など枚挙にいとまがない。

 蜷川幸雄の舞台に出演し始めたころ、初めてテーラーに行き、スーツを仕立てた。以来、たびたびその店でスーツをつくってもらっているという。主人と色々と話しながら、1着の服ができあがっていく過程に立ち会うのが何より楽しいようだ。あるインタビューでは、《この服はこういう場面で着たいとか、見た人はどう思うかとか想像するのは、芝居に通じる気もしました。/とにかく僕は、ものを作る現場が好きなんです》と語っている(『婦人公論』2015年7月14日号)。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >