2018/04/05 17:00

宇都宮直高「舞台も会社のプレゼンも大きな声を出すことから始まる」

宇都宮直高さん
宇都宮直高さん

 劇団四季で『ライオンキング』の主役シンバを務めた宇都宮さんは現在、テノール歌手&舞台俳優として活躍中。5月中旬には客船「ぱしふぃっくびいなす」の日本一周クルーズで、バリトン歌手の吉武大地さんらとクラシックコンサートを開催する。

「船旅のお客様の目的はクルーズ。普通のコンサートのように、僕らの音楽がお目当てでないお客様をおもてなしするのは初めての体験です。大地君は藝大の同期生。しっかりハモって、船旅の高貴さを損なわない、極上の音楽をお届けするつもりです」

 宇都宮さんは3年前から、声と言葉を使った表現のスクール「U musicroom」を主宰し、音大、劇団四季のオーディションなどに、受講生を数多く合格させている。

「僕自身、東京藝大在学中に劇団四季の劇団員になりましたが、現場で求められる演技力を身に付けるのにとても苦労しました。大学で習う西洋の歌と、ミュージカルの舞台で歌う日本語とは声の出し方も違います。僕の体験を伝えることで、生徒さん達の時間短縮に繋がればと……」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

カルチャー運UP。教養が身につく講座に行くと充実感あり。人生...もっと見る >