2018/04/27 17:00

加藤登紀子「70年あまり生きて、人生を見渡せるところまで来たかな」

加藤登紀子氏
加藤登紀子氏

「ヒット曲を並べたベスト盤は前にも幾つか出してきたけれど、今回のアルバムは、私がいま歌いたいと思っている曲、それに、みんなも本当はこれを聞きたいのでは、という曲を集めたの。それぞれの曲との出会いは偶然。たとえば韓国の歌『鳳仙花』は、目の前で口ずさんでいるのを聞いたのが出会い。ラトビアの子守歌だった『百万本のバラ』も、知人の日ロハーフの歌手の歌を聞いて。でもこうして並べると、それぞれの曲がつながって、1枚の絵みたいね」

『TOKIKO'S HISTORY』と同じタイトルをつけて、ベストアルバムと、その収録曲とリンクする 自叙伝 をこの春刊行した加藤登紀子さん。収録曲は『時には昔の話を』や『知床旅情』などよく知られた曲だけでなく、フィリピンのヒットソングやベトナム戦火のなかで歌われた歌、ポーランドでナチスと戦ったパルチザンの歌など多彩だ。それらの歌のエピソードとともに、自叙伝では、加藤さんの歌手としての原点も綴られている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仕事で結果が出やすい日。今の作業に一区切りつけて、これから...もっと見る >