2018/05/13 07:00

再ブレイク狙うなら“朝ドラの母親役” 松嶋菜々子も続くか

松嶋菜々子 ©共同通信社
松嶋菜々子 ©共同通信社

 NHK連続テレビ小説100作目となる来春開始の『なつぞら』。4月に発表された追加キャストの中で、主人公の育ての母親役、松嶋菜々子(44)に注目が集まっている。

「通常はオーディションで決めるヒロインに広瀬すず(19)を指名するなど、NHKも大いに力を入れている。朝ドラ初出演の相手役、岡田将生(28)や『おしん』以来36年ぶりの朝ドラ出演となる小林綾子(45)も話題だが、松嶋もドラマ前半の核として期待が高い」(放送記者)

 この役は、松嶋にとって女優としての分岐点になる可能性もあるという。

「近年の朝ドラは『あまちゃん』(13年)の小泉今日子(52)をはじめとして、母親役の女優が注目を浴びる傾向が続いているのです。前期の『わろてんか』は鈴木保奈美(51)、鈴木京香(49)の母親同士の“W鈴木対決”が話題を呼んだし、今期の『半分、青い。』も原田知世(50)、松雪泰子(45)が好評。松嶋演じる母親は明るい性格で料理好きという設定。100作目ということもあり高視聴率が期待され、松嶋の従来のイメージからの脱却にも繋がる」(同前)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の中の矛盾に葛藤しやすい日。考えすぎて疲れてしまいそう...もっと見る >