2018/05/30 07:00

miwaの新曲を聴いて考えた「プロデューサー」というお仕事――近田春夫の考えるヒット

絵=安斎肇
絵=安斎肇

『アップデート』(miwa)/『ストロー』(aiko)

 一口にプロデューサーなどと申しますが……。

 俺が小学生の頃、まだそうした呼び名は一般に浸透してはいなかったと思う。例えば、放送局や映画会社に代表される、いささかヤクザなもとい柔らかなフィーリングが必要な業種において、名刺に、役職/肩書きとして刷られていたぐらいのところが関の山で、それがどんなことをする人たちなのか、60年代前半までは誰も訳がよくわからなかったのではないか。

 日本で初めて自ら職業プロデューサーを名乗り売り出したのは浜野安宏だったと記憶する。が、それは音楽の世界とはあまり直接には関係のない話である。

 我々が音楽のプロデューサーというものを意識し出したのは、やはりビートルズからだろう。いってみれば一裏方ともいえるポジションの人の名前など、彼らをスターダムに押し上げたジョージ・マーチンより前には、誰も興味も持たなかった。そのマネージメントで名を馳せたブライアン・エプスタインにしてもしかり。そんなものだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家でゆっくり過ごしたい日。部屋の模様替えをしたり、手料理を...もっと見る >