2018/06/20 11:00

高橋優の過剰なポジティブさで追い込まれる人を心配してみた――近田春夫の考えるヒット

絵=安斎肇
絵=安斎肇

『プライド』(高橋優)/『知らないんでしょ?』(平井堅)

 あくまで俺の乱暴な主観によるところではありますが、昨今よく耳にする、いわゆる売れているjpop系男性シンガー/ソングライターたちの書く歌詞に感じてしまって仕方ないのが、「きっとこのヒト堅いんだろうなぁ!」と思わずにはいられぬ、一種オーラとでも呼ぶべきものの強さのことである。

 まず羽目は外さぬであろう佇まい、といい換えてもいいが、そうしてみると、たしかにjpopの歌に、厄介だったりヤバそうだったりと、そんな男の出てきたためしは、私の知る限りでは、そうはない。

 オォ、そうだ。思い出した。そこでしたですね、歌謡曲とjpopを分けるひとつの決定的な違いってぇのは! あっちには“訳あり”の男の設定なんていくらでもある。

 閑話休題。

 今週の高橋優『プライド』なども、まさにそんな意味合いに於いて、実にjpopらしい“倫理感”に満ち溢れているといっていい作品である。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >