2018/06/25 17:00

“ここではないどこか”を求める女性像に迫る 「女と男の観覧車」を採点!

photo by Jessica Miglio © 2017 GRAVIER PRODUCTIONS, INC.
photo by Jessica Miglio © 2017 GRAVIER PRODUCTIONS, INC.

〈あらすじ〉

1950年代、コニーアイランド。遊園地のレストランでウエイトレスとして働くジニー(ケイト・ウィンスレット)は、息子リッチーと、再婚同士の夫ハンプティ(ジム・ベルーシ)の3人で暮らしている。ある日、夫の娘キャロライナ(ジュノー・テンプル)が家族の前に現れる。20歳でイタリア人のギャングと駆け落ちし、5年間絶縁状態だった彼女は、離婚して組織に命を狙われる身となっていた。ハンプティは妻の反対を押し切り、娘を匿い始める。ジニーは実は、ビーチで監視員のバイトをしながら脚本家を夢見ている青年ミッキー(ジャスティン・ティンバーレイク)と不倫関係にあった。夫と別れてミッキーと結ばれることを願うジニーは、キャロライナとミッキーの距離が近づくに連れて、精神のバランスを崩していく。

〈解説〉

『カフェ・ソサエティ』に続く、ウディ・アレンの脚本・監督作。ここではないどこかを求め続ける女性像に迫る人間ドラマ。101分。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >