2018/10/02 17:00

胸躍る夏八木勲の情念の芝居、驚きの名作発見!――春日太一の木曜邦画劇場

2003年作品(121分)/ケイエスエス/レンタルあり
2003年作品(121分)/ケイエスエス/レンタルあり

 なんだ、この映画は――!

 何も事前の情報なく触れた作品でそんな驚きに出くわすのは、映画ファンにとっての一つの楽しみであるだろう。

 ただ、これだけ情報が氾濫している現代、しかも筆者が専門にしている旧作の場合は事前情報がゼロの状態で観るのは困難といえる。ただ、それでも時おり「なんだ――?」となる出会いも訪れたりする。

 今回取り上げる『人斬り銀次』が、そんな一本だ。

 この作品を見つけたのは、数年前のこと。とある中古ビデオ屋の閉店セールで、レンタル落ちと思しき本作のDVDパッケージが目に入り、足が止まったのだ。そこには大好きな夏八木勲が、スーツ姿に日本刀をぶら下げて大写しになっていた。驚いた。公開は二〇〇三年。夏八木がこれだけ大々的にフィーチャーされる、という状況が当時まず考えられなかったからだ。

 そして驚きは、まだある。夏八木の横には特攻隊員の軍服に身を包んだ竹内力。これまた日本刀を構えている。夏八木ファンとして恥ずかしい話だが、本作の存在を知らなかった筆者は、全く内容が想像できないミステリアスなパッケージに見入っていた。そして気づけば、レジに運んでいた。どんな内容か、早く知りたい。その一心だった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >