2018/11/12 17:00

奇跡の2時間15分! 伝説のバンド“クイーン”の伝記映画「ボヘミアン・ラプソディ」を採点!

© 2018 Twentieth Century Fox
© 2018 Twentieth Century Fox

〈あらすじ〉

1970年、ロンドン。24歳のフレディ・マーキュリー(ラミ・マレック)は、ロックバンドの“クイーン”を結成する。「俺たちにジャンルはない」というフレディの宣言通り、革新的な名曲が次々とヒットし、クイーンは世界的な人気バンドとなる。しかし、フレディはメンバーとの対立や、同性愛のスキャンダルに憔悴し、孤独を深め、ソロ活動を選択する。放蕩な生活を送るフレディは、かつて恋人だったメアリー(ルーシー・ボイントン)に救われ、崩壊寸前だったバンドはチャリティ音楽イベント“ライヴ・エイド”のステージで復活を遂げる。

〈解説〉

結成からライヴ・エイドでの21分間のパフォーマンスまでを描く、英国のロックバンド“クイーン”の伝記映画。バンドの現メンバーであるブライアン・メイとロジャー・テイラーが音楽総指揮を務め、演奏シーンではフレディ・マーキュリーの声が使用されている。監督は『X-MEN』シリーズのブライアン・シンガー。135分。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >