2017/06/23 19:00

小倉智昭の不倫疑惑で注目…妻の「セカパ」、夫にとって「ありがたい存在」?

「私、文春砲にまた撃たれました」――。

 6月22日発売の「週刊文春」(文藝春秋)で、大手新聞社勤務の既婚女性との密会を報じられたフリーアナウンサーの小倉智昭は、自身が司会を務める情報番組『とくダネ!』(フジテレビ系)のなかでこう述べたうえで、不倫疑惑をあらためて否定した。小倉は同誌の直撃取材に次のように応えている。

「親友ですよ。すごい好きな人だし。友達だから1週間に1回会ったり、メシ食ったりしますよ。2人でいたっていいでしょう。やましいことしてませんよ、僕は。冗談じゃない!」

 ともすれば不倫騒動をさらに大きくしかねない発言だが、ここから「セカパ」を連想した人も多いのではないだろうか。セカパとは、「既婚者同士によるプラトニックな恋愛関係」を意味する「セカンドパートナー」の略だ。

 6月23日放送の情報番組『ノンストップ!』(フジテレビ系)」では、最近耳にすることが増えたセカパの実態について、約30分にわたって特集された。番組内の視聴者投票によって、「セカパを持ちたい」と考えている人は52%と半数を超えていることがわかった。「不倫はできないが、結婚後も親しい異性の存在が欲しい」という現代夫婦の実態が浮き彫りになった格好だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >