2017/07/13 20:00

清純派を偽装&同時に複数男性と交際の「隠れビッチ」だった私が、幸せな家庭を築くまで

「ビッチ(bitch)」とは本来、「メス犬」を指し、それが転じて「嫌な女」「不快な女」などを意味する女性罵倒語になったといわれている。一般的には、性に奔放で露出の多いファッションの女性といったイメージで、「尻軽女」「アバズレ」「ヤリマン」などの意味で使われることが多い。

 しかし、世の中には、一見しただけではビッチと思えない「隠れビッチ」な女性も存在するという。いったい、隠れビッチとはどんな女性なのか。『“隠れビッチ”やってました。』(光文社)の著者のあらいぴろよさんは、「パッと見では、まず見抜けないのが隠れビッチです」と語る。

●隠れビッチの正体は清純派に擬態した嫌な女?

 本書は、隠れビッチだったあらいさんが自分と向き合い、周囲に支えられて成長する姿を描いたコミックエッセイだ。

 本書の冒頭では、あらいさんによる隠れビッチの定義や生態が詳しく紹介されている。それによれば、隠れビッチの特徴は以下の通りだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >

おすすめキャンペーン