2017/08/11 06:00

住みたい街、あの川崎が吉祥寺を逆転間近?足立区・北区等「東側諸国」も人気上昇

 近年、長らく“住みたい街”の王者に君臨していた東京・吉祥寺に異変が起きている。吉祥寺といえば、新宿駅・渋谷駅まで各15分と交通アクセスが抜群によく、駅前は23区レベルの繁華街として栄えている。それでいて、駅から少し歩けば自然豊かな井の頭恩賜公園が広がり、大学も多く立地しているので文教都市としての趣が強い。さらに、若者が多いため文化の発信地としての側面もあった。そういった住みよい環境から、不動産業界では人気ナンバーワンの街とされてきた。

 ところが、近年は順位が急下降しているのだ。その原因は、なんといっても吉祥寺の高級住宅街化が挙げられる。今では首都圏の市町村といえども少子高齢化の問題を抱える。他方で、地方から東京都心部へ流入人口は増加しており、東京の一極集中は加速している。10年前から千代田区・中央区・港区といった都心では都心回帰現象も目立つようになり、人気の街は不動産価格が高止まりしている。吉祥寺も例外ではない。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >