2017/09/09 06:00

セブンのコーヒー、値段3倍のスタバより飲みやすい?なぜコンビニ業界内で突出?

 今年2月、セブンイレブンに新しいコーヒーマシンが導入された。そのマシンで淹れたコーヒーやカフェラテは、なかには人気コーヒーチェーン、スターバックスコーヒーのコーヒーやカフェラテよりもおいしいと評する人がいるほど。

 もともとセブンのコーヒーマシンは、一杯ずつ豆を挽き、ペーパーでドリップしており、他のコンビニよりもクオリティが高いといわれていた。しかし、従来のマシンはコーヒーしか入れられず、カフェラテはミルクを粒状に固めたアイスミルクビーズをあらかじめカップに入れて販売し、購入者がコーヒーを注いで溶かして飲むというものだった。

 そこでセブンは、機械内部にカフェラテ専用のミルクがセットできる新しいマシンを導入。これにより、コーヒーとカフェラテが一つのマシンで淹れられるようになった。

 そこで、フードコーディネーター・フードアナリストとして活動するかたわら、コーヒーの淹れ方などの講習会を行っている大谷和絵氏に、セブンとスターバックスのアイスコーヒー、アイスカフェラテを飲み比べていただき、味、価格などの観点で評価してもらった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >