2017/12/07 17:00

『監獄のお姫さま』、突然に視聴者の期待を裏切り始めた…これまでの伏線も台なし

 小泉今日子主演のドラマ『監獄のお姫さま』(TBS系)の第8話が5日に放送され、平均視聴率は6.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことがわかった。

 自己ワーストを記録した前回よりは1.1ポイント上昇したが、戻ってきた視聴者をつなぎ止められたかどうかは怪しい。良くも悪くもグイグイ進んできたこれまでの流れが急に悪くなり、明らかにトーンダウンしてしまったからだ。

 菅野美穂演じる千夏がセクシーな衣装に着替えてノリノリで踊り、お笑いコンビ「にゃんこスター」の振り付けまで披露した場面は視聴者の話題を呼んだが、助けるふりをして吾郎(伊勢谷友介)に自白させるつもりだったという、なんのひねりもないオチで終了。2人だけの密室劇だったのなら、千夏が裏切るのではないかという緊迫感を視聴者に抱かせることができたと思うが、買い出しに出かけていたカヨ(小泉)たちが途中からその様子をずっと見ていたのだから緊張感のかけらもない。これでは、たとえ千夏が吾郎を助けようとしたところで止められるのは明白であり、最初からオチが見えている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >