2017/12/09 16:00

『刑事ゆがみ』が終わってしまう…続編望む声噴出、最終回直前の急展開がもはや神!

 12月7日放送の連続テレビドラマ『刑事ゆがみ』(フジテレビ系)第9話が、平均視聴率6.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録。主演を務める浅野忠信については同5日、父親で所属事務所社長の佐藤幸久容疑者が先月末に覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕されていたことが明らかになったが、ドラマは通常通り放送され、数字的にも第8話の6.8%からほとんど変わらなかった。

 浅野は父親の逮捕が報じられた当日夜、自身の公式サイトに謝罪文を掲載。一方で6日付のツイッターでは「息子が刑事役やってる時にお父さんは何考えてんでしょうか?! と言うわけで落ち込んでる暇はありません 刑事ゆがみは今日も頑張ります!!」(原文ママ)と、前向きな発言をしつつ番組の宣伝も行い、ファンを安心させていた。

 浅野演じる主人公の刑事・弓神適当が、相棒の若手刑事・羽生虎夫(神木隆之介)と共に型破りな捜査で難事件を解決していく同ドラマ。第9話は、資産家の元医師・薮田恒男(渡辺哲)が殺害される事件が起きるも、捜査を進めるうちに7年前の「ロイコ事件」との関係性が浮かび上がった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりはとてもいいが、こうと決めたら絶対やり抜く意志があ...もっと見る >