2018/02/09 19:00

『anone』視聴率爆死だが第5話で突然にメチャクチャ面白く!引き込まれて仕方ない

 広瀬すず主演の連続テレビドラマ『anone』(日本テレビ系)の第5話が7日に放送され、平均視聴率は前回から0.5ポイント減の5.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことがわかった。

 林田亜乃音(田中裕子)からだまし取った1000万円を盗まれてしまった青羽るい子(小林聡美)は、持本舵(阿部サダヲ)と共に謝罪に訪れる。亜乃音はるい子をとがめることもなく、行き場のない2人を「猫が増えたようなもの」と自宅に受け入れた。

 亜乃音の家で暮らすうちに、舵は眠ったままになっている印刷機を使って印刷業を営むことを思いつく。それを知った亜乃音は、死んだ夫と共に働いていた元印刷工の中世古理市(瑛太)を家に招く。約束通り現れた理市は、唐突に偽札づくりへの協力を4人に求めた――という展開だった。

 これまでは断片的にしか登場せず、謎多き存在だった理市がついにその目的を明らかにした。こっそり一人で偽札作りを続けていくと思われた理市が計画を自らバラしたのも、4人が偽札づくりに巻き込まれたのも予想外。どこに向かっているのかさっぱりわからなかったこのドラマに、ようやく明確な筋が1本生まれた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >