2018/02/17 22:00

安藤美姫、変な解説ツイートに絶賛の嵐でも、テレビ各局が起用自粛する裏事情

 平昌五輪男子フィギュアスケートSPで羽生結弦が圧巻の滑走を遂げ、日本中に感動の渦を呼んだが、その羽生よりも注目を集めた女性がいるようだ――。

 プロフィギュアスケーターの安藤美姫は16日、自身の公式Twitterで、SP開始とともに選手の滑走が終わるたびに一人ひとりの滑走について解説ツイートを投稿。「曲に合わせているというより彼が歌っているようにも感じられる演技」(ヨリック・ヘンドリックス)、「トリプルアクセル~苦手なんです。が!!!!もうそれ以上にトータルコーディネートスケーティングの伸びやエッジワークの深さ!」(パトリック・チャン)、「小柄な選手ですが大きくしか見えない宇野選手!」(宇野昌磨)などとユニークかつ“愛の溢れる解説”を披露した。これに対してインターネット上では「すごく良い」「わかりやすい」「安藤さんはテレビ解説よりSNSのほうが向いている」などと絶賛の声が続出している。

 そんな安藤だが、世界選手権での優勝という実績、そして高い知名度があるにもかかわらず、なぜテレビ各局のフィギュア中継の解説やスポーツニュースなどに呼ばれる機会が少ないのだろうか。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >