2018/03/03 19:00

『BG』、木村拓哉&山口智子「ロンバケ再現」に「ロンバケ再現」に「オジサンとオバサン」「恥ずかしい」と酷評噴出

 木村拓哉主演の連続テレビドラマ『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日系)の第7話が3月1日に放送され、平均視聴率は15.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録した。前週第6話の14.8%から一気に1ポイント上げ、初回の15.7%も上回り、現時点での同ドラマ最高の数字を叩き出した。

 同作で木村は、民間警備会社勤めのボディーガード・島崎章を熱演している。同僚の高梨雅也(斎藤工)、菅沼まゆ(菜々緒)、沢口正太郎(間宮祥太朗)や、上司の村田五郎(上川隆也)とともに、さまざまな任務に立ち向かうほか、警視庁のセキュリティポリス(SP)・落合義明(江口洋介)との対立なども描かれる。

 また、章には離婚した元妻・小田切仁美(山口智子)や中学生の息子・瞬(田中奏生)もいるという複雑な役どころだが、第7話では仁美が「誰かに狙われているかもしれない」として、身辺警護を依頼してきた。元妻からの依頼とあって章は当初、やりづらさを感じていたものの、高梨や村田に背中を押され自ら仁美を警護することにした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >