2018/03/06 18:00

『99.9』、アンミカ名演にネット騒然…ドラマも盛り上がり20%台乗せも?

 一方、ドラマはいよいよ「深山vs.川上」の対決が近づいてきたことを感じさせる。川上は鶴瓶が演じているだけに一見穏やかな印象を受けるが、検察上層部とつながっているために不公平な裁判を行おうとする“悪役”だ。

 しかも、川上は自分の部下にあたる裁判官たちに「えぇ判決せぇよ」と声をかけ、部下たちが“忖度”しなければならない状況をつくる、とてもやっかいな人物。次回、深山らが挑む裁判の裁判長は川上のようなので、物語が大きく動くと同時に視聴者の注目度もますます高まるだろう。

 2016年に放送された『SEASON1』は、全10話のうち第2話と最終回で記録した19.1%が最高視聴率だった。今シーズンは、このまま順調に数字を上げていけば、20%台に乗ることも夢ではないかもしれない。
(文=美神サチコ/コラムニスト)



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目の前のことをコツコツと進めること。今日は手を広げるより、...もっと見る >