2018/03/12 17:00

『西郷どん』で人気急上昇の鈴木亮平、ホリプロがゴリ押しの裏事情

 3月4日放送の第9話から、いよいよ江戸編がスタートしたNHK大河ドラマ『西郷どん』。その主役の西郷隆盛を演じている鈴木亮平の評価が、うなぎのぼりだ。

「『西郷どん』は1月7日の初回こそ15.4%と、2000年以降の大河ではもっとも低い数字となりましたが、その後は下がることなく15%近くをキープ。特に今年は平昌冬季五輪とも重なり苦戦が予想されたのですが、この数字は前作の『おんな城主 直虎』をも上回る健闘ぶりです」(テレビ誌記者)

 鈴木といえば肉体派として有名なだけではなく、映画『HK変態仮面 アブノーマル・クライシス』で下着を顔にかぶったほどの役者魂を持つ。最近も「AERA dоt.」のインタビューで「『世界遺産検定』を取得するため、仕事の合間や夜通しファミレスにこもって猛勉強した」と語るほどの努力家でもある。

 そんな鈴木と対照的に、このところ精彩を欠いているのが同じ所属事務所ホリプロの松ケンこと松山ケンイチだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >