2018/03/20 18:00

松本潤『99.9』、木村拓哉『BG』に大差で勝利…次クールの二宮和也に強大プレッシャーか

 嵐・松本潤主演の連続テレビドラマ『99.9-刑事専門弁護士-SEASON2』(TBS系)の最終話が3月18日に放送され、平均視聴率21.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録した。前週第8話の18.0%から驚異の3ポイントアップ、さらに2016年放送の『SEASON1』では出せなかった20%台にも到達し、シリーズを通じて自己最高の数字を刻んで幕を下ろした。

 主人公の刑事専門弁護士・深山大翔(松本)が、「有罪率99.9%」といわれる刑事弁護の世界で「0.1%の事実」にこだわり、逆転を勝ち取る姿を描いた同ドラマ。最終回で、深山の所属する斑目法律事務所にやってきた依頼人は、Hey!Say!JUMP・中島裕翔演じる久世亮平。亮平は、8年前に母親を殺害後、放火したとして死刑判決が下された父親・貴弘(小林隆)の無実を信じ、再審を望んでいた。

 家族が冤罪にかけられた過去を持つ深山や同僚の尾崎舞子(木村文乃)を中心に、貴弘の無実を立証しようと奮闘する斑目法律事務所のメンバーたち。一方、再審請求を審理する裁判長・川上憲一郎(笑福亭鶴瓶)は、深山らに無理難題を強いる……という展開だった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >